ご依頼下さい

TOP >  新着情報 > 謹賀新年

謹賀新年


謹賀新年2015

あけましておめでとうございます

 12月21日で大河ドラマ軍師官兵衛も最終回を迎えました。平成26年の姫路は大河ドラマに大騒ぎの1年だったように思います。その熱も冷めぬまま3月27日には平成の大修理を終えた姫路城のグランドオープンと姫路は今年以上に大勢の観光客でにぎわうこと間違いなしです。

 さて、ここで平成26年度姫路コンベンションサポート10大ニュース

1位 コワーキングスペース電博堂オープン 5/12
2位 ふるさと宍粟PR館「きてーな宍粟」オープン 4/26
3位 姫路市勤労市民会館指定管理開始 4/1
4位 銀の馬車道2初演 9/7
5位 外国ボランティア養成講座開講 7月~12月
6位 元町マルシェオープン 6/22
7位 大道芸フェスティバル開催 11/15
8位 ホームページリニューアル
9位 南中ソーランin良さ恋 8/3
10位 全日本女子バレーボールチーム姫路合宿6/23~6/30

 思い返せば昨年もいろんなことがありました。事業そのものよりも事業を通じて新しいつながりができたのが何よりも大きい財産だと思います。特出すべきは5位にランクインされた外国人観光客向けの事業です。外国人観光客1000万人誘致という政策に合わせて7月から外国人観光客のためのおもてなし講座、姫路城英語ボランティアガイド養成講座、ブラッシュアップ講座、ムスリム系外国人のためのおもてなし講座と開催しました。これほどボランティアガイドに向き合ったのは初めてです。県内各地を回り各地でのボランティアガイドさんたちと知りあえたのもとてもうれしいことでした。コワーキングスペース電博堂があればこそ、多くのセミナーを開催することができたのです。

 人が集い、繋がってまた地域を盛り上げる。そのきっかけを作る場所になればとコワーキングスペース電博堂をオープンしました。来年はこのスペースから何が生まれるか、本当に楽しみです。

 3年間にわたり指定管理を続けてきた飾磨・広畑 両市民センターですが、平成27年度からも5年間の運営続投が決定しました。加えて西・東・灘の3市民センターの指定管理も受託することができました。これまで以上に地域に密着し、地域活性化の場所づくりができるよう職員一同取り組んでいきたいと思います。平成27年もどうぞよろしくお願いいたします。

 今年もどうぞよろしくお願いいたします。
   特定非営利活動法人 姫路コンベンションサポート 理事長 石井恵美
                              職員一同