ご依頼下さい

TOP >  コワーキングスペース新着情報 > NPO女子の会「地域で福祉を作りだす」を開催します。

NPO女子の会「地域で福祉を作りだす」を開催します。


少子高齢化で、税収が減り、医療費や介護費にも限界がくるのは遠い将来のことではないはずです。一方で、老いていくときは、おだやかに地域の中で過ごしたいとだれもが願っているはず。
今回のNPO女子の会は、地域サロンから宅老所を作り「地域ぐるみの福祉」を実践されているNPO法人はなのいえの内海正子さんのお話しを聞きながら、これからの地域づくりについて考えたいと思います。
姫路だけでなく、全国を飛び回り地域福祉の大切さを話されている内海正子さんのお話しを聞けるのはとても貴重な機会です。ぜひご参加ください。

■7月26日(火)13時30分から15時30分
■参加費300円→いただいたお金は熊本被災地の募金といたします。

【講師プロフィール】
内海正子さん(NPO法人はなのいえ理事長)11924948_774811449307787_7760965023613499286_n
18歳で結婚、26歳には5人の子持ちに。
子育てに奮闘していたところ、父の認知症がきっかけで介護の世界へ。
ヘルパー2級の講習受講後、さらに学ぶために専門学校入学。在学
中に「年齢や障がいの有無にかかわらず、いつでも誰でも」をモットーにする富山型デイサービスを知り、共感。2004年、富山型デイサービス「はなのいえ」を開設。開設して10年、いつまでも住み慣れた地域で暮らせるような地域づくりをしている。2015年12月には地域共生型レストラン「はなの家」もオープン。